>

夏バテに、苦くないゴーヤチャンプル

ホントに体調が回復しない
薬も飲んでるのにな

そこで、ワタシの大嫌いなゴーヤに元気をもらおうと思います
ホタルノヒカリで、綾瀬はるかちゃんも食べてたしね。
ワタシが小さい時は、白い本当に苦いゴーヤしかなかったケド
最近は、沖縄産の緑のゴーヤが主流ですね
かのんママによると、こちらのゴーヤの方が苦くないらしい

てことで、苦味を徹底的に排除した
完全自己流のゴーヤチャンプルに挑戦したいと思います
(もしかして本当のゴーヤチャンプルの良さがなくなってたり・・・するのかな??)

ゴーヤ (写真はクリック拡大★)

苦くないゴーヤチャンプルレシピ
材料:ゴーヤ、木綿豆腐、豚肉、卵1個(全卵)、
  :塩コショウ、醤油、砂糖、だしの素、
  :味の素、サラダ油+この前買った濃縮めんつゆ

まず鍋にお湯を沸かします。

沸かしてる間にゴーヤを半分に切り、白いワタの部分をスプーンで取りきります。
(コレが苦味のもとなので、徹底的に取りきります。)

ワタのとれたゴーヤに塩をすりこむとワタが柔らかくなるので
とり切れなかったワタをもう一度とります。
(ワタシは爪も使って、ホントに徹底的にとりきった)
食べやすい大きさに切って、
ゴーヤに、これでもかっという位の塩を手で塗りこみます。
しばらくそのままゴーヤを放置しておきます。


その間に、
豆腐をキッチンペーパーで包みレンジで30秒加熱して水を切ります。
(時間のある方は、前もって豆腐に重石をおいて水切り)
豚肉も食べやすい大きさに切ります。

塩をしたゴーヤを軽くもんで、
塩のついたまま沸騰したお湯でさっと茹でます。
(歯ごたえは残る程度。薄さにもよりますが1分弱)

ゴーヤを、ざるにあげて水で塩分を洗い流します。

油をひいたフライパンで、
豚肉、水気をきったゴーヤ、豆腐の順に入れて炒めます。

豚肉に火が通ったら、出しの素、コショウ、砂糖、
薄めないめんつゆ、醤油の順に調味料を加えて
最後に味の素を少量入れ、味見します。
※卵で味がまろやかになるので、多少濃い目に味をつけておきます。

卵を割りいれて
卵を崩しながら混ぜたら、出来上がりです。
※めんつゆはたまたまあったので、入れただけなので
 なければないでOKです。


やっぱり、大好きにはなれないけど
苦味はほとんど感じないで、おいしく食せました

夏バテで、いよいよしんどくなったら
また食べようと思います


↑参加中★ 良かったらポチっとお願いします
関連記事

コメント

Secret

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
ツイッター
    follow me on Twitter
    リンク
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    FC2カウンター